プレスリリース

幡多信用金庫の引受によるCSR私募債の発行によって「高知大学」へ学校用品の寄贈を行いました

 

あなぶき興産は、幡多信用金庫(高知県四万十市)の引受による私募債『CSR私募債(輝く未来)』※を発行し、当私募債の発行手数料の一部によって、高知大学へ備品の寄贈を行いました。

◆CSR私募債(輝く未来)について
発行企業が希望・指定する学校や地方公共団体へ、発行手数料の一部を使って備品等を寄贈する私募債

寄贈する備品は、会議室等で使用する折畳み式長机(約60万円相当分)とし、5月29日、高知大学事務室にて、高知大学 理事長 櫻井克年様、幡多信用金庫 理事長 松田 基様、及び当社専務取締役 冨岡徹也ほか関係者出席のもと、寄贈式を執り行いました。

当社は、これからも未来を担う青少年の育成を支援し、地域貢献活動に積極的に取り組んでいきます。