プレスリリース

佐賀銀行の引受によるCSR私募債の発行によって「博多高等学園」へ教育関連用品の寄贈を行いました

 

あなぶき興産は、佐賀銀行の引受によるCSR私募債地域の芽・育む債』※を発行し、当私募債の発行手数料の一部によって、福岡市立特別支援学校「博多高等学園」へ教育関連用品の寄贈を行いました。
CSR私募債『地域の芽・育む債』・・・地域経済・産業の活性化につなげるべく、発行企業が希望・指定する教育団体等へ、発行手数料の一部を使って教育関連用品を寄贈する私募債

寄贈する教育関連用品は、職業訓練にて使用するビルメンテナンスカート2台ほか清掃用具一式(約20万円相当)とし、2019年5月15日に、福岡市立特別支援学校「博多高等学園」にて、博多高等学園 校長 植村昭博様、佐賀銀行 執行役員福岡エリア長兼福岡支店長 牟田日出光様、及び当社執行役員九州支社長 中道康司 等の出席のもと、寄贈式を執り行いました。

当社は、これまでも、未来を担う青少年の育成を支援する "あなぶキッズプロジェクト" などを実施してきておりますが、今後も引き続き、様々な機会で、地域社会の子どもたちの成長を応援してまいります。