プレスリリース

あなぶきオープンイノベーションプログラム   ~暮らしや社会をを支える新しい価値創造~  ​ エントリー募集中!!!!

あなぶきグループは、「地域社会の文化と歴史の創造に貢献します」という経営理念の下、会社設立以来50年に渡り、不動産事業などの地域密着型事業を通じて、地域社会に愛され、信頼される企業グループを目指してまいりました。グループのブランドスローガンは「もっと、わくわく!」。既成概念に囚われず、常に新しいコトにチャレンジし続ける企業グループです。

今回のプログラムについて
先進的な事業やサービスをスピード感と情熱を持って展開されようとしている皆さまと共に、あなぶきグループの持つ事業リソースを掛け合わせて、顧客の小さな課題から地域や社会の課題まで様々な課題の解決と新規ビジネスの可能性を 互いに協力しながら模索し、成長していきたいという強い気持ちから、本プログラムの開催に⾄りました。

【利用できる主なリソース】
①西日本エリアトップクラスの総合不動産開発力と全国第6位の分譲マンションの企画販売体制
②全国で約20万戸のマンション・社宅管理体制
③有料老人ホーム・高齢者住宅30施設の運営体制
④中国・四国で累計10万人以上の人材派遣登録実績
⑤宿泊施設7施設、民泊施設約100室、公民連携9施設の運営体制

※上記以外にも連携する上で必要となるリソースがあればご相談ください。

【募集テーマ】
あなぶきグループのリソースを活用し、実証実験やサービスインできる全ての分野
<キーワード>
地方創生・住まい・街づくり・観光・ホテル・民泊・公共施設・
防災・省エネ・創エネ・人材ビジネス・働き方・医療・介護・小売・タクシー など


注)ギャンブル、政治、宗教、反社会的、公的にふさわしくない内容の企画、法律に違反する企画についてはご遠慮ください。
(参考) あなぶきグループ公式HP → https://anabuki-group.jp/

【エントリー対象者】
個⼈・法⼈、業種を問わず、誰でもエントリー可能!

【採択特典】
①実証実験へのリソース提供ならびに事業化の併走支援
②全国のco-baネットワークの1年間無料利用権
 https://co-ba.net/

③事業化資金の援助(CVCからの出資の可能性も有)

【実施スケジュール】

2019年11月1日(金)-
12月27日(金)

エントリー期間
⇒指定のエントリーフォームよりお願いします。

2020年1月上旬-中旬

一次選考期間
⇒書類選考ならびに必要に応じてオンラインでのディスカッションを行います。

2020年1月下旬

提案ピッチ・ディスカッション(予定)
⇒ 1月21日(火)東京会場
  1月28日(火)広島会場
  1月29日(水)高松会場

2020年2月-6月

プロジェクトチーム発足・実証実験期間
⇒あなぶきグループとの共創チームを発足し、事業化に向けた開発や実証実験などを行います。

2020年7月(予定)

事業化プレゼンテーション
⇒あなぶきグループの経営会議において、事業化推進の可否を最終審議します。

【エントリー方法】
エントリーフォームに基本情報を入力の上、スライド10枚以内の企画提案書を事務局へ送付
■こちらからお申し込みください
↓↓↓
https://forms.gle/dW7cyFH8Utqo72em6

【お問い合わせ】
穴吹興産株式会社 イノベーション・CSV推進担当 岡田佳昭
E-mail:y-okada@anabuki-kosan.co.jp

※あなぶきグループのプライバシーポリシーはこちら
https://anabuki-group.jp/privacy/