リースバック LEASE BACK リースバック LEASE BACK
image
ご所有のマンションに
住んだまま
売却できる「リースバック」

リースバックとは リースバックとは

リースバックとは、お客様がご所有マンションのご売却と同時に賃貸借契約を締結して、そのままお借り頂いた状態でお住みいただけるシステムです。形態はお客様のご事情、ニーズに合わせてカスタマイズできます。柔軟にご対応させていただきます。

家を売って
家を売って 売買代金は一括にてお支払いします。 売買代金のお支払い ご自宅を売却 POINT 一括支払いにより資金目処とその後の計画が立て易くなります。 家を売って 売買代金は一括にてお支払いします。 売買代金のお支払い ご自宅を売却 POINT 一括支払いにより資金目処とその後の計画が立て易くなります。
↓
借りて住む
借りて住む ご売却と同時にマンションをそのまま賃貸(リース)売却後も継続して居住できます。 リース料(家賃)を毎月お支払い 借りて住む ご売却と同時にマンションをそのまま賃貸(リース)売却後も継続して居住できます。 リース料(家賃)を毎月お支払い

リースバックのメリット リースバックのメリット

\メリット 01/お引越しが不要で、わずらわしい住所変更手続きも不要です。 \メリット 01/お引越しが不要で、わずらわしい住所変更手続きも不要です。
\メリット 02/管理費や修繕積立金、固定資産税などの支払いがなくなります。 \メリット 02/管理費や修繕積立金、固定資産税などの支払いがなくなります。
\メリット 03/売買代金の使用目的に制限がないため、使い道が自由。 \メリット 03/売買代金の使用目的に制限がないため、使い道が自由。

このような方にお選び頂いております このような方にお選び頂いております

月額の負担を抑えるためのリースバック
CASE01

月額の負担を抑えるための
リースバック

50代会社員、築20年のマンション

子どもの教育費と住宅ローンの負担が大きくなり家計が圧迫されていました。賃貸住宅に移ることも検討しましたがマンションに住みながら負担を抑えられるリースバックを知り、引越費用や引越手続きが不要なことが決め手となり選びました。

事業資金を確保するためのリースバック
CASE02

事業資金を確保するための
リースバック

自営業、築25年のマンション

現在営業している会社の運転資金として、まとまった資金が必要となったため、引越しを伴わないリースバックを選択。
事業が落ち着いたら再度購入したいと考え、買戻し特約付での契約をしました。

老後の生活資金に充当
CASE03

老後の生活資金に充当

ご高齢のご夫婦、築30年のマンション

数年後には有料老人ホームへの入所をご検討のご夫婦。入居一時金が多少張ることもあり、手持ちの老後資金を減らさないために現在の住まいを先行して現金化しました。
更新可のリースバック契約で、その間にいい物件が見つかればいつでも住み替えが可能となりました。

CASE04
お子様の学校区と将来の買い替え

お子様の学校区と将来の買い替え

お子様中学校1年生、
築16年のマンション

お子様の卒業までその学校区内に住み、卒業後には一戸建てへの買い替えを考えていました。卒業間近に慌てて売却と新居探しを同時に行うのは困難と予想し、予めマンションの売却目処を付けられたことにより、余裕をもって買い替え先の検討が出来ました。

CASE05
買い替えのための短期リースバック

買い替えのための短期リースバック

4人家族、6ヶ月、
築12年のマンション

より広い新築マンションへの住み替えを計画のご家族。新築物件の完成は半年後、さらには買い替えの条件に現在の住宅ローンを完済する必要がありました。「リースバック」は短期でも対応可能。売却目途とローン完済目途、そして新築完成までのタイムラグの三大条件をクリアすることが出来ました。

リースバックの流れ リースバックの流れ

STEP01

ご希望条件のご相談

面前やお電話でのご相談に加え、オンライン相談も可能です。
ご不明点、気になられている点があればお気軽にご相談下さいませ。

STEP01 ご希望条件のご相談

STEP02

机上査定

現地確認前の机上査定(簡易査定)をさせて頂きご提示いたします。ご回答については電話・FAX・メール等ご希望に合わせて対応させて頂きます。

STEP02 机上査定

STEP03

査定額の提示

詳細資料をご用意頂き最終的な条件を提示させて頂きます。
※原則、室内の内覧が必要となります。

STEP03 査定額の提示

STEP04

売買契約締結

条件面でご納得頂けたらいよいよご契約手続きとなります。
ご契約場所は、弊社の事務所又は売主様ご自宅となります。

STEP04 売買契約締結

STEP05

所有権移転、賃貸借契約の締結

あなぶき興産から売買代金のお支払いにより
所有権があなぶき興産に移転します。
ただし、同時に賃貸借契約を締結することで売主様は
以後貸借人としてお住まい頂けます。

STEP05 所有権移転、賃貸借契約の締結